Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

季節のおしらせ

霜降

朝晩の空気がどんどん冷え込んできた岩手県です。

 

いなべです。

 

ちゃんぽんのおしらせからすっかりブログも更新しておりませんでしたが、プロデュース公演「石館さんちのお孫さん」もおかげさまでたくさんの方にご来場いただきましてありがとうございました!

暑いころの作品を思い出しつつ次回公演の準備をぼちぼちと進めております。

 

【11月の公開稽古日程】
☆11/18(日)13:00〜17:00

お問い合わせはkotonakonata@hotmail.co.jpまでお願いします。
稽古場の様子などは、twitterやfacebookのほかこのブログにて公開しておりますので、どうぞご覧ください!

 

そして。
10月より、藤尾蕉雪が劇団コトナコナタに入団いたしました。
これからも劇団コトナコナタをどうぞよろしくお願いいたします。

  • 2018.11.01 Thursday
  • 07:01

季節のおしらせ

啓蟄

雪が降ったかと思えば春の陽気のあたたかい日もあり、正に三寒四温といった表情の岩手県です。

 

いなべです。

 

数か月ぶりの投稿になってしまいました…。

おかげさまで第10回公演『かんしゃく玉』『命を弄ぶ男ふたり』も無事に終演しました!

ご協力いただきました皆様、ご覧いただいた皆様、本当にありがとうございました。

今回の公演でも反省点や、良かったところなどを踏まえつつ次の公演に向かっていきたいと思います。

 

そんなコトナコナタですが、次回公演は、な、な、なんと!

2018年8月にボーイズドレッシングとの合同公演が決定しております!ぱちぱちぱち!

ボーイズドレッシング主宰ベロ・シモンズとコトナコナタ劇作家の沼邉茂希で臨みます。

この二人の組み合わせは、2011年12月のもりげき八時の芝居小屋公演以来で、実に7年ぶりとなりました。

本人たちはそんな年の経ったことなど気にせず、まるで昨日まで一緒だったかのように打ち合わせをしている毎日ですが、

脚本への指摘や、プロットに対するリアクションにそれぞれの経験値の蓄積を感じたりしています。

詳しい話は春になるころにはお伝えできると思いますので、どうぞお楽しみにお待ち下さいね。

 

そして、今月の稽古のお知らせです。

コトナコナタでは稽古を公開しています。稽古は参加・見学歓迎です(参加費無料)。

【3月の公開稽古日程】
☆3/10(土)13:00〜17:00盛岡劇場視聴覚室

お問い合わせはkotonakonata@hotmail.co.jpまでお願いします。
稽古場の様子などは、twitterやfacebookのほかこのブログにて公開しておりますので、どうぞご覧ください!

 

そして。
3月より、高橋理絵が劇団コトナコナタに入団いたしました。
これからも劇団コトナコナタをどうぞよろしくお願いいたします。

 

いなべ

  • 2018.03.05 Monday
  • 22:40

季節のおしらせ

霜降

台風が過ぎ去り更に秋の気配が深まってきた岩手県です。

 

いなべです。

 

おかげさまで、次回公演の案内が決まりました!岸田國士戯曲に挑戦します。

前回はダブルキャスト公演でしたが、今回は二本立てでお送りすることになりました。

来年の1月は是非コトナコナタへ!宜しくお願いします!

 

====

劇団コトナコナタ第10回公演
岸田國士戯曲上演
『かんしゃく玉』『命を弄ぶ男ふたり』

【作者について】
岸田 國士(きしだ くにお、1890-1954)
劇作家・小説家・評論家・翻訳家・演出家。 代表作に、戯曲『牛山ホテル』、『チロルの秋』、小説『暖流』、『双面神』など。ジュール・ルナール『にんじん』などの翻訳でも著名。
劇作家・岸田國士の業績を顕彰する『岸田國士戯曲賞』は、新人劇作家の登竜門とされ「演劇界の芥川賞」とも称される。

【作品について】
(かんしゃく玉)怒りを覚えたときにかんしゃく玉で日々のストレス発散をする夫婦の家に、次々と隣人や友人が訪れて…
(命を弄ぶ男ふたり)深夜の線路に、男二人が偶然居合わせる。どうやらそれぞれ線路に立ち入る事情があるようで…

【キャスト】
及川麻紀、後藤康太、千坂孝則(以上、劇団コトナコナタ)、阿部菜摘(トラブルカフェシアター)、菊地潤(劇団ゼミナール)、佐々木優浩、清水友博、中村隼太

【公演概要】
日時・2018年1月20日(土)〜21日(日) 全4ステージ 日時指定・全席自由(開場は開演の30分前)
1ステ20日(土)14:00〜
2ステ20日(土)19:30〜
3ステ21日(日)11:00〜
4ステ21日(日)15:00〜
会場・いわてアートサポートセンター風のスタジオ(盛岡市肴町4-20永卯ビル3F)

【料金】日時指定・全席自由※未就学児入場不可
一   般 前売・予約 1,000円/当日 1,300円
高校生以下 前売・予約 500円/当日 800円
[おか割あります]本公演の半券を受付に提示のお客様は500円でご覧いただけます

【チケット予約(1/14まで受付)】kotonakonata@hotmail.co.jp
お名前、お電話番号、希望日時、枚数を記入してメールをお送りください。劇団からの確認メールが届いた時点で予約完了です。
(一週間以上経過しても予約完了のメールが届かない場合はお手数ですが再度お問合せ下さい)

【スタッフ】
演出・衣装プラン・歌唱指導/稲邊弘康(劇団コトナコナタ)、舞台監督/盛田洋平(劇団コトナコナタ)、装置/宮野信幸、中村隼太、照明/菊池瑛子(劇団コトナコナタ)、アラキヨシヒト、音響/菅野逸平(トラブルカフェシアター)、小道具/菊池瑛子(劇団コトナコナタ)、フライヤーデザイン/E205、制作/千坂孝則(劇団コトナコナタ)、後藤康太(劇団コトナコナタ)、協力/秘密結社パラレル、平川重寅(pmi)、高橋理絵、Company staff/前川寛子、洞口美代、工藤碧、猿橋勇人

  • 2017.10.25 Wednesday
  • 22:44